スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ミイラを見てきた

15日から始まった世界陸上を案外楽しく見ています。
井上敬介です。

週末、ちょっと時間ができたので東京都美術館の「トリノ・エジプト展」に行って来ました。
http://www.torino-egypt.com/
テレビで沢村一樹がCMしているあの催しです。(関東限定?)

「(イタリアの)トリノとエジプトって何の関係があるの?」
と思ったんですけど、
トリノに「トリノ・エジプト博物館」という博物館があるそうで、
そこのコレクションを借りてきたそうです。

トリノ・エジプト博物館は今から200年近く前の1824年に開設されたのですが、
当時は自動車なんてもちろんなく、船と馬でエジプトからトリノまで展示物を運んだそうです。
大変そう~。

東京都美術館前の看板の写真。
トリノ
美術館の館内は撮影禁止なので、写真はこれだけです。

今回の展示会の一番の目玉は
「アメン神とツタンカーメン王の像(有名な金のツタンカーメン像ではない)」
だったのですが、私が一番興味を持ったのは
「ハルワの棺とミイラ」です。
紀元前850年~730年頃の人のミイラなのですが、
「3000年近く前に生きていた人のミイラが目の前にあるんや」
と思ったら、なんだかとても不思議でした。

ダーウィン展、オスマントルコ展、大徳川展など、
ここ何年か思い出したときに博物館へ行っているのですが、
行ってみると案外楽しめます。
時間ができたら、また何かに行って来ます。

今日はこの辺で。
それじゃ!
スポンサーサイト
00 : 51 : 56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ラモスの店に行って来た

今年の夏は涼しく、過ごし易い反面、何か物足りない。
井上敬介です。
こんばんは。

一昨日、交流会でお友達になった方と二人で青山のブラジル料理のお店
「レストランテ カリオカ バイ ルイ ラモス 青山店」
へ食事に行ってきました。

あの、元日本代表10番にして、現日本ビーチサッカー監督ラモスのお店だそうです。
(正確にはオーナーじゃなく、プロデュースらしいです)

店の入り口に「どーん」と飾られているラモスのユニフォーム。
SA3A0023.jpg

そして、ラモスのサイン入りボール。
SA3A0022.jpg

お店のメニューには食べ放題があったのですが、
「そんなに食べられないだろう」
と、アラカルトでチョイス。

私が気に入ったのが、ライスの上にシーフードのスープをかけて食べるコレ↓(名前忘れた)。
SA3A0021.jpg

こういう変わった?お店もネタ的に知っていると、なかなか面白いですね。

今日はこの辺で。
それじゃ!
23 : 05 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

京カントリークラブへ行って来た

いつの間にやら2月ももう8日。
この調子じゃ、今年もあっという間に過ぎていきそう。
井上敬介です。

昨日、会社の同僚と千葉県の京カントリークラブへ行ってきました。
私にとって今年初めてのコースです。

ラウンド中の私。
20090207ラウンド中

ドライバーを振る私。

打った瞬間、ボールは目の前の池にまっしぐら!
思わず「ヤバイ!」と叫んでます(笑)。
このコース、いたるところに池があり、ボールを5個も無くしてしまいました。

そして、今回の結果は・・・144。
散々な結果。トホホホホ。

悪かった原因はとにかくドライバー。
打ったら半分の確率で右に飛び出し、
残りの半分の確率で地を這うような弾丸ライナー。
最も飛距離を稼ぐはずのクラブが、その役割を果たせていない。

封印していたツケがまわってきたか。
これはしばらく徹底練習しないとだめか。

ラウンド後、ラウンジでの私たち。
20090207皆で
皆、会社の同僚。
明日の組織を作っていく心強い仲間です。

ゴルフの本格シーズンはしばらく先ですが、それまでに
・なんとかドライバーをまともに飛ばすこと
・アプローチの精度を上げること
の二つを重点的にやっていきます。

今年もやりますよ!!


■おまけ。
20090207事故
ラウンド終了後、クラブハウスに帰る途中、カートで壁に激突。
衝撃でバンパーが凹む。軽い事故でした(笑)。
慌てて係りの人を呼びに行き、ことなきを得ましたが、無事でなによりです。
18 : 30 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

全ては決断の連続

1月に入りめっきり寒くなりましたね。
やっと冬が来たって感じ。
井上敬介です。

私、「天才」って言葉が好きなんですよ。
「他人の理解を超えた何かを唯一人理解している」というその姿に浪漫を感じます。

そんな私が今回読んだ本は将棋界の天才、羽生義治の新書「決断力」です。

決断力 (角川oneテーマ21)決断力 (角川oneテーマ21)
(2005/07)
羽生 善治

商品詳細を見る


彼の
「将棋で大事なのは、判断であり決断である」
との言葉は、将棋に限らず人の生き様全てに通じるものがある。
どんな道にせよ、リスクをとる決断をすることで、初めてリターンが得られるわけで
タイミングを見計らって前に出ることがいかに大事かについて改めて考えさせられた。

また、彼は「直感の七割は正しい」と直感の重要性についても触れている。
これ、正直言って分かる。
ソフトウェアを作り出すことを生業にしている私にとって、仕事中に
「これはうまくいきそうだ」
「これは何かがおかしい」
と直感することが多い。
そういう場面って、ほぼその通りになる(私の感覚では八割はあたる気がする)。
直感力というのは、過去の体験(成功体験・失敗体験)との類似性を瞬間的に見抜く力だ。
それは決して外の世界から突然やってくるものではなく、その人の内からやってくる。
だから、将棋であれ、ソフトウェアであれ、自分が本気で取り組む分野じゃないと直感は働かない。
(もし、仮にそれ以外の分野で勘が働いたとしても、それは単なる「山勘」だ)
これ、何年か前に居酒屋で某プログラマと熱く語ったことがあるんで、それを思い出しました。

こうやって読んでみると「何かを成した人」の言葉は重みが違います。
天才って外から見ていると何も考えずその場の閃き・キレで勝負しているように見えるのですが、
その姿の裏にはその何十倍・何百倍・何千倍もの時間を掛けた思考と試行が隠れている。
言葉からそれを感じることができる。

私もそういった自分以外の人に何かを感じさせることが出来るだけの言葉の重みを身につけたいと願います。

■おまけ
著書「決断力」について語る羽生義治。

「次の一局を勝つための最善の策が、長期的には最善ではないことがある」
著書の中にも「大局観」について語っている部分があります。
客観的に事象を見つめることができる能力は、決断を下す際の最も強力な武器だと私は思います。
23 : 35 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ドクターフィッシュ(動画付き)

先日言っていた押井守監督の「スカイ・クロラ」を観て来ました。
世界に誇れる映像技術を観て感心させられました。
悲しいお話でしたが、私は好きです

ちょっと前置きが長くなりました。
今日も楽しくブログを書きましょう。
井上敬介です。

読んだ本のレビューが溜まっていますが、今日はあまり時間が取れないので軽い内容で済ませます(笑)。

昨日、今年の頭くらいから通っている池袋の「ドクターフィッシュ」がいるお店に行ってきました。

Wikipediaからドクターフィッシュの辞書的意味を抜粋しますと
「西アジアに住む淡水魚で、37℃程度の高い水温でも生息できるため、トルコなどの温泉にも生息する。温泉に入ったヒトの古くなった角質を食べる習性があり、それによってアトピー性皮膚炎・乾癬など皮膚病の治療効果があるとされる」
魚です。

簡単に言うと足の老廃物を食べてくれる魚です。
私は親しみを込めて
「お魚ちゃん」
と呼んでいます(笑)。

水に足を浸けると、お魚ちゃんはこんな感じで足を食べてくれます。
くすぐったい感じがなんともたまりません。


一生懸命で頑張っていますよね。

彼らが
「美味い、美味い」
と言っている声が私には聞こえます。


ブログでは真面目な?話題を取り上げることが多いですが、
普段の私はこういう「ネタ的な話」も大好きです。

「五歳児魂」を忘れないために、今後もこういう下らないネタを探して行きますよ。
22 : 12 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

井上敬介

Author:井上敬介
東京都在住のシステムエンジニア井上敬介です。

「5歳児魂」をモットーに日々あらゆることに興味を持って生きています。

兵庫県姫路市生まれ。
北海道大学工学部情報工学科卒。

2000年~2005年 株式会社セガ・エンタープライゼス(現セガ)。
2005年~2007年 株式会社Qript。
2007年~ 株式会社システムクォート所属。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

書評イベントBlogIT旅行雑記

タグcloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。